【ラクロス部男子】 自力でのファイナル進出つかめず

 10月25日太陽ヶ丘球技場に於いて行われた関西学生ラクロスリーグ戦(対京産大)。第1Q、2-2の同点で第2Qへ。シーソーゲームが繰り広げられ、またしても5-5の同点。勝負は後半へと持ち越された。第3Q、関学は中盤に得点するもファールを取られ、マンダウンディフェンス時に、2失点。6-7で最終Qへ。関学は序盤に1点返すも、相手に3連続で得点を許す。だが、関学は残り6分、2連続で得点を決める。そして残り2分AT森下(経4)の得点で10-10の同点に追い付く。しかしここで試合終了。自力でのファイナル3進出はなくなった。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です