【ハンドボール部男子】 天理大を下す

 10月19日、家原大池体育館に於いて行われた関西学生ハンドボール秋季リーグ戦最終戦(対天理大)。関学は後半から波に乗り、連続得点を決め29—22で最終戦を勝利で終えた。
試合後のコメント
主将・横井亮太(社4)「このリーグ戦の中では、まずまずの試合ができた。インカレまであと1ヶ月。自分達のプレースタイルで、相手に臨みたいです」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です