【弓道部男子】 大差をつけて圧勝!

 10月12日、関西学生弓道リーグ戦2部Aブロック第3節、対桃学大が行われた(於・桃山学院大学)。関学勢は最後まで集中力を切らさず素晴らしい的中を見せ、137中対104中で圧勝した。
試合後のコメント
主将・中村友聡(商4)「今日は全員が自分のためだけでなく、みんなのために頑張るという心持ちで試合に臨むことができた。的中に関してはまだまだいけたかなという感じで、少し悔しいです。次はリーグ最終戦で、4年生にとっては関学での最後の試合。みんなが感動できる試合にしたい」
後立大前・大橋(文3)「(20射皆中という成績に関して)自己採点では70点。まだまだ上を目指せたはず。最終戦に向けて、仲間のために練習に取り組んでいきます」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です