【ハンドボール部女子】 実力見せつけられる

 9月23日、大阪市立東淀川体育館に於いて行われた関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第3戦(対龍大)。関学は、相手の速攻やパス回しに翻弄され、7—31で敗北した。
試合後のコメント
主将・吉田夕紀(法3)「相手は1部リーグ落ちのチームだったので、パワーやスピードの力の差はあったが、自分たちの練習してきたプレーができた。これからも、気持ちで負けないプレーをしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です