【陸上競技部】 有明、世界ジュニアで結果出せず

 7月8~13日、ビドゴスチ・ポーランドに於いて第12回世界ジュニア陸上競技選手権大会が行われた。日本代表として出場した有明侑哉(人1)は、予選を5㍍10で通過。だが決勝では、緊張からか自己ベストの5㍍20に遠く及ばない4㍍85という記録で、12位に終わった。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です