【剣道部】 全国の舞台で、八田魅せる!

 7月6日、第56回全日本学生剣道選手権大会が大阪府立体育会館に於いて行われた。八田篤(法3)と吉原祐哉(社3)が出場。吉原は1回戦敗退で終わった。一方、八田は圧倒的強さを見せつけ準決勝まで順調に勝ち上る。そして、迎えた準決勝の相手は優勝候補の国士舘大・畠中。果敢に攻め延長戦へともつれ込むも、敗北を喫した。しかし八田は堂々の3位に輝き、全国にその名を知らしめた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です