【バスケットボール部女子】 武庫女大に敗れ2回戦敗退/兵庫県選手権

 6月28日に甲南大学で行われた平成20年度第49回兵庫県女子バスケットボール選手権大会。初戦を快勝した関学だったが、2回戦で武庫女大Bチームと対戦。強力なインサイドプレーに押され、67‐84で敗退した。これで春の試合を全て終了したバスケ部女子。夏合宿を通して現在の勝てないムードを払拭したい。
試合後のコメント
主将・木本麻衣(文4)「夏を通して鍛え直し、リーグ戦で武庫女大に借りを返したいです」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です