【ボート部】 快勝!/関関戦

 3日目に行われたボート部の試合(於・神崎川)。まず行われたのは、男子新人ナックルフォアだ。先日、琵琶湖漕艇場に於いて行われた関西学生新人ナックルで、3位に輝いた関学。その力を十分に発揮し、大差をつけ勝利した。一方、終始接戦となった女子対校クォドルプル。前半、関学は関大に遅れをとってしまう。だが、中盤に起きた関大のペースの乱れを、彼女たちは見逃さなかった。レースの流れを一気につかむと、そのままゴールへ。見事に勝利を飾った。
 そして最終レースは、関関戦の勝敗を決める男子対校エイト。スタートから勢いあるレースを見せた関学。中盤からは、さらに関大を引き離し、結果、堂々の優勝を飾った。「冷静に試合ができた」。試合後、主将・斉木祥平(社4)は笑顔で語った。
 関関戦において男女ともに関大に勝利したのは、初の快挙。試合後、選手たちは涙を流し、ともに喜び合った。今回の勝利を追い風に、彼らはさらなる成長を見せるはずだ。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です