【バドミントン部】 シングルス2名、ダブルス2組勝ち進む/関西選手権

 6月20日、大阪市立東淀川体育館に於いて行われた第58回関西学生バドミントン選手権大会4日目。男子シングルスでは山下(経2)が、女子シングルスでは川田(文2)がそれぞれ4回戦、3回戦を突破した。一方のダブルスは、男子では山岡(商4)・栗田(文3)ペア、女子は大阪(社2)・野田(人1)ペアが4回戦を突破した。
試合後のコメント
主将・山岡「今回の大会は、競っても勝ちきれない試合が多い。勝ちたい気持ちが先走りすぎて、冷静さを失っている。全員が両方を兼ね備えた選手になることが当面の課題」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です