【弓道部】 関関戦、力出し切れず敗北

 6月1日に関学弓道場で行われた総合関関戦前哨戦。関学は前半は競っていたものの、後半から徐々に差をつけられていき、結果112—122で関西大学に敗れた。
 6月1日に関学弓道場で行われた総合関関戦前哨戦。前半は互いに譲らぬ接戦だったが、後半は関学が本来の実力を発揮できず、徐々に関大に差をつけられていく。結果関大の122中に対し112中で敗れ、今年の一戦を勝利で飾ることができなかった。
試合後のコメント
主将・中村友聡(商4)「いつもの力が出せず、悔いの残る結果だった。他の体育会には関学代表として僕たちの分も頑張って欲しい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です