【レスリング部】 春季リーグ開幕

 5月23日に行われた平成20年度西日本学生レスリング春季リーグ戦1日目(於・大阪府立体育会館)。今日で3試合行われ、関学レスリング部は1勝2敗の戦績でリーグ戦をスタートした。
 5月23日に行われた平成20年度西日本学生レスリング春季リーグ戦1日目(於・大阪府立体育会館)。試合は今日で3試合が行われ、関学は1部昇格に向けてマットに立った。中でも田口敏生(社3)が相手を圧倒し余裕の3戦全勝の活躍を見せ、観客を大いに沸かせた。昨年の国体チャンピオンで期待の新人、柳瀬貴之(人1)も実力を見せつける。西日本にその存在を示した。奮戦しつつも主力3名が故障している関学は1勝2敗でリーグ戦をスタートした。
1試合目(対南九州大学)4-3
関学               南九大    
堀之内太郎(法3)  不戦勝  
田口敏生(社3)   6-1   正村勇樹
名倉基純(商3)   0-8   富永翔太
尾久土竜也(経2)  3-1   黒瀬啓太
柳瀬貴之(人1)   5-0   川崎浩輝
間崎圭介(理3)   0-8   古崎大樹
上坂樹三人(経4)  1-10  佐伯益郎
2試合目(対帝塚山大学)2-4
関学               帝塚山大
田口敏生      12-0   徳本亮太
名倉基純       0-4   西川明信
蔵薗和也(文4)   0-6   大口昭人
尾久土竜也      1-3   中井健太郎
柳瀬貴之       8-0   村山翔
葛宮 圭(経4)   2-2   平野誠  
上坂樹三人      1-7   塩見力
3試合目(対福岡大学)1-6
関学               福大
田口敏生       2-0   中本智大
名倉基純       0-9   日吉晶之
蔵薗和也       3-15  巽 真渉
尾久土竜也      1-7   越智和文
宮部直輝(文3)   2-8   福添克人
柳瀬貴之       0-2   福田大士
             棄権    澤 翔大

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です