【陸上競技部】 関西インカレ、優勝者続出!

 関西学生選手権大会第3日目(於・西京極陸上競技場)が5月10日に行われた。男子100㍍で津崎亮(文3)が10秒67で優勝、続いて男子400㍍で主将・岩井浩紀(社4)が47秒57で優勝。さらに男子10種競技では広野雄大(人1)が6594点で1位に輝く。その他多数の選手が入賞を果たし、目標の総合優勝に大きく近付いた一日となった。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です