【スケート部】 今シーズン最後の公式戦

 3月20日、第13回神戸スプリントショートトラックスピードスケート競技会が神戸市立ポートアイランドスポーツセンターに於いて行われた。山野(文2)は自己ベストで3位に入り、いい形でシーズンを締めくくった。
結果は以下の通り
・一般女子500m
 3位 山野 0:53.156
・一般女子総合
 3位 山野
・一般男子総合
 5位 中澤(経1)
【試合後・来シーズンへ向けてのコメント】
主将・廣田(社3)『全員がベストコンディションではなかったが、女子はいい結果を出せた。一年を振り返り、セレクションと大学から始めた子とが共に成長していくことの大変さを感じた一年でもあった。北原君にはユニバーシアードに出場できるようにシーズンオフをうまく乗り切ってほしい。そして、団体としては、日学(日本学生選手権大会)で決勝に残れるよう練習していきたい』
500m、総合で3位となった山野『伸び続けていて、シーズン最後に自己ベストが出て、いい結果となってよかった。来年はAA級を取得して、大学からでもいけるんだというのを見せていきたい』
総合得点で5位となった中澤(経1)『最後の500mのレースで接戦のなか、(同じ組の選手に)勝てたことが嬉しい。今シーズンは、ひざの怪我がちゃんと治ってなくて、思うような結果が出なかったが、ライバル(北原)に勝つためにも、オフシーズンも陸トレなどで頑張っていきたい』

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です