【ラグビー部】 全国の舞台、力の差は大きく。

 12月16日に秩父宮ラグビー場で行われた第44回全国大学ラグビーフットボール選手権1回戦。関学は東海大(関東大学リーグ戦1部1位)に実力の差を見せつけられ、12―60で敗北を喫する。目標であった「1回戦突破」は潰えた。それでも、No8西川征克(文2)が2トライをあげるなど、次世代の可能性が垣間見える内容であった。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です