【ラクビー部】 天理大に快勝!

 11月18日、鶴見緑地球技場に於いて行われた関西大学ラクビーAリーグ。関学は天理大に31-12で勝利した。
 大学選手権出場をかけ、1つの黒星も許されない関学。序盤から勢いよく敵陣に攻め込む。先制点こそ奪われるも、決して敵にひけをとらない。前半24分、天理大のパスをSO渕本(社1)がインターセプトし、そのまま独走トライ(ゴール不成功5-5)。チームを勢いづける。すると36分にはNO8西川(文2)がラックよりボールを持ち出しトライ(ゴール成功12-5)。このリードを守り切り前半を終える。
 迎えた後半。開始直後にトライを許してしまう。しかしあせることなく自分たちのペースで試合を運び、15分にはHO緑川(商1)が左中間にトライを決める(ゴール成功17-12)。その後は天理大に攻撃のチャンスを与えず、試合終了間際に1トライ、そしてロスタイムにもだめ押しの2トライを決めた関学。結果31-12と、天理大を大きく引き離し、勝利を収めた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です