【卓球部】 男子、リーグ戦初勝利!!

 9月4日、平成19年度秋季関西学生卓球リーグ戦の第4戦が、尼崎市記念公園総合体育館に於いて行われた。関学は男子が龍大、女子が大経法大と対戦。男子は5―2で勝利し、念願のリーグ初白星をあげた。一方の女子は、フルセットまで持ち込むゲームが多かったものの、あと一点が取れずに0―7で敗北。男女そろっての白星とはならなかった。
試合後のコメント
男子主将・松山健作(神4)「勝つことが最低ラインだと思っていた。この勝利をはずみに、残り3試合もしっかり戦いたい」
女子主将・岡本美帆(経4)「悔しい。大事なところであと一本が出なかった。1部での経験の差を感じた」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です