【ヨット部】 市野・佐藤ペア、ヨーロッパで奮闘

 ヨット部の市野直毅(商2)・佐藤翔(社2)ペアがヨーロッパで奮闘中だ。6月16~20日にドイツ・キールで行われたキールウィークに出場した2人。オリンピック出場のための重要なレースとなる今大会だが、予選を59艇中7位で通過し、ゴールドフリートへ進出。そこでも6位に順位を上げ、上位10艇のみが進出するメダルレースへと駒を進めた。初挑戦となるレース。世界レベルの強豪プレーヤーがひしめく中、5位入賞を果たし、キールウィークを終了した。 日程中、2人はナショナルチームとの合同練習にも参加。続けて28日~7月13日に行われるISAFオリンピック種目合同選手権大会に出場するためポルトガルに渡る。加えて7月21日にブルガリアで行われる大会に日本代表として出場も予定されている。2ヶ月にわたる欧州滞在は、ハードなスケジュールが組まれている。しかしここでの成長は、五輪出場への大きな鍵となるだけに、健闘を期待したい。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です