【馬術部】 関西春学の陣、一歩およばず準優勝。

 春学最終日。逆転優勝へ意欲を見せる関学は熊倉健司(経4)のMクラス障害Bでの優勝を筆頭に、好成績をあげる。しかし、首位・関大とのポイント差をひっくり返すには至らず、くやしい準優勝に終わった。なお、熊倉にとって、これが自身初の関西制覇となる。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です