【陸上競技部】 関西新、樹立!

 5月4日、香川県立丸亀陸上競技場に於いて行われた、平成19年度香川選手権兼国体第1次予選会。棒高跳競技に出場した浅野喜洋(商3)が、5㍍35の関西学生新記録をたたき出した。これは、自身の持つ関西学生記録を14㌢も更新する快挙。さらに、同競技出場の荻田大樹(商2)も、5㍍25と自己記録を大幅に更新した。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です