【フェンシング部】 関学勢健闘

 4月8日、関西学院大学総合体育館フェンシング場で行われた第32回兵庫県フルーレ選手権大会。関学勢は乃村真己子(文3)6位、豊田健嗣(社3)13位、山田夕夏(文2)7位で予選プールを全員が通過した。そして次のトーナメントに進出。健闘したもののそれぞれ初戦敗退という結果に終わった。
試合後のコメント
主将・乃村「トーナメントの15点マッチになってからは、途中でスタミナが切れて焦りが出てしまった。これからは落ち着いて平常心でプレーできるようにメンタルを鍛えたい。リーグ戦ではこの反省を生かして、充実感を持って終われるようにしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です