【アイスホッケー部】 準決勝敗退。3位決定戦へ

 3月14日、関西大学アイスアリーナで行われた関西インカレ準決勝。関学は立命大に2-5で敗れ、決勝戦へと駒を進めることはできなかった。続く3位決定戦に待ち受けるのは宿敵・関大。意地を見せ、必ずやこの一戦を制したい。
試合後のコメント
主将・畑山(文3)「得点された後の対処ができていなかった。逆境に弱いのがうちの弱点。次の関大戦ではしっかり守って、そこから自分たちの流れを作っていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です