【アイスホッケー部】 関西インカレ一回戦突破

 3月7日に浪速スポーツセンターで行われた関西インカレ一回戦。関学は摂南大を相手に13―1で勝利を収める。目標の関西インカレ優勝へ向け、勢いをつける快勝で一回戦を突破した。
 試合はFW長友(文1)の先制点を皮切りに、関学は次々と得点を重ねる。終わってみれば13-1の快勝。関西インカレの初戦を突破した。
  
 毎試合「3失点以内、シュート50本以上」。これが今大会掲げたチームの目標である。この試合では十分にクリアした。主将・畑山(文3)も満点をつける。優勝は当然の目標。「結果のみならず内容も追求する」新チームの試合展開に今年は注目したい。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です