【ラグビー部】 秋季リーグ、京産大に大敗

 11月5日に宝が池球技場に於いて行われた関西大学Aリーグ。関学は京産大に38―85で敗れた。
 試合は前半、相手に立て続けにトライを決められるが、関学も自分達のラグビーを展開し連続トライを奪う。両者取られたら取り返すといった試合運びで、21-35で前半を折り返した。
 しかし後半、相手のすばやい攻撃にDF陣が突破され、次々とトライを決められる。点差を縮めたい関学は、WTB(ウイング)・西尾風太郎(商2)の相手DFをすり抜ける独走トライなどで反撃するも及ばず、38-85で敗北喫した。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です