【陸上ホッケー部】 秋季リーグ最終戦、神大に快勝

 10月23日に舞洲ホッケー場に於いて行われた関西学生ホッケー秋季2部リーグ最終戦。関学は5-0と神大に快勝した。
 立ちあがりは少々押され気味だった関学だが、積極的な攻撃を展開し前半22分にPC(ペナルティーコーナー)をもらう。それをエース・東洋行(商3)がきっちりと決め、1-0とリード。さらに前半終了間際にもPCから点を決め、2-0で試合を折り返す。
 そして後半5分、混戦となった相手ゴール前で東が流し込み、点差は3点に。完全に試合は関学のペースとなり、後半23分、32分にもPCから追加点をあげ勝利した。
 5点全てを東が決め、完封勝利となった最終試合。関学らしい攻守を展開し、秋リーグの締めを白星で飾った。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です