【陸上競技部】 学年別大会、昨日に引き続き好記録をマーク!

 10月18日から行われている関西学生陸上競技学年別選手権大会(於:長居第二競技場)。大会3日目は、女子1・2年棒高跳で大沢真穂(商1)が3m30をクリアし3位につける。女子選手での上位入賞は大変珍しく、今後の活躍を大いに期待させるものとなった。男子1年走幅跳では友定亮(商1)が7m14で同じく3位に入賞。また男子2年走幅跳においても竹内一真(商2)が準優勝を決めた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です