【アイスホッケー部】 同大に大敗

 10月16日、浪速スポーツセンターに於いて行われたアイスホッケー関西学生リーグ第3節。関学は同大に1-15と大敗を喫した。
 先制したのは関学。試合開始5分、新留洋祐(社3)が一瞬の隙をつき得点を奪う。しかし、その直後同点に追いつかれ、さらに追加点も許してしまう。次々と得点を奪われ、終始同大ペースの試合展開に。防戦一方となり関学は守りを固めるが、相手の勢いを止められない。関学もいくつかカウンター攻撃をしかけ、惜しい場面もあった。だが、差を縮められず、1-15と実力の差を見せつけられる厳しい試合となった。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です