【硬式野球部】 同大に勝利し、勝ち点1

 9月18日、南港中央球場で行われた関西学生六大学秋季リーグ戦第3節対同大2回戦。関学は3-1で勝利し、勝ち点1を挙げた。
 関学は初回、千蔵翔太郎(商3)の右犠飛で先制点を挙げる。しかし、6回表2死満塁、先発の出原雅浩(商1)の暴投で同点にされる。迎えた8回裏、代打の増田崇彦(法3)が四球で出塁し、千蔵のスクイズで1点を追加。さらに清水誉(商3)の左前適時打でリードを2点に広げる。守っては7回から金子宏(社4)、坂戸圭介(社1)、岸敬祐(商1)の継投で無失点に抑え、2連勝した。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です