【サッカー部】 リーグ戦、同大に勝利!

 9月11日、関西学生サッカー秋季リーグ第2節(於:加古川陸上競技場)が行われた。関学はFW・小松塁(商4)のPKにより、同大に1-0で勝利した。
 試合は、序盤から関学ペースで展開したものの、無得点のまま前半を折り返す。後半立ち上がり9分、DF・山本悟史(商3)のロングフィードを前線で受けた小松がシュートを放つ。GKにキャッチされたが、ここで相手選手がファールを取られ、PKを獲得。これを小松がきっちり決め、関学が先制する。しかし、この後関学は追加点を奪えず、逆に失点のピンチを何度か招くもDF陣の体を張った守備やGK原田和明(商1)のファインセーブにより、この1点を死守した。次節は9月24日、鶴見緑地球技場において、大体大と対戦する。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です