【卓球部】 秋季リーグで男子が入れ替え戦出場決定!

  9月10日、尼崎市記念公園総合体育館にて秋季リーグ戦最終日が行われた。1日から始まった今季リーグ。男子は3部校Bで1位となり、最終日の今日は3部校Aで同じく1位の神大と入れ替え戦出場をかけた戦いが繰り広げられた。
 両者一歩も譲らぬ熾烈な争いを見せ、勝負はラストのシングル戦に持ち込まれる。だが、そんなプレッシャーをものともせず、主将・松田晋一(法4)が勝利への執念で白星を加えた。結果3―2で神大を制し、来週17日(土)の入れ替え戦出場が決定した。
 一方女子はここまで黒星が続き2部残留が危ぶまれたが、佛大を4―1で下し、何とか残留を決めた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です