【ラクロス部男子】 リーグ第2戦、圧勝!

 8月28日(於・服部緑地補助競技場)、関西学生ラクロスリーグ戦行われた。第2戦目の相手は佛教大。結果は17―3で関学が圧勝した。
 第1Q、フェイスオフ開始直後に佛教大が先制点を決めた。しかし、関学は#47藤田翔(社3)が次々とディフェンスをかわし、シュートを決める。3-1、関学のリードで第1Qを終えた。
 続く第2、3Q。序盤から勢いに乗る関学。スムーズなゴール周りのパス回しが得点につながる。佛教大を引き離し、13-2で第4Qを向かえた。第4Q残り5分、#22佐野弘(経3)からのパスが見事に決まり#6石橋裕(経3)が、力強いシュートで得点。その後も得点を重ね、17-3で関学が圧勝した。
試合後のコメント
主将#32永畑雄太(法4)「今日の試合は、チームとしての動きがよかったです。特に3年生が頑張ってくれました。第1Qでもっと得点に繋げたかったです」
#47藤田翔「前回よりも今回の試合の内容がよかったです。次の試合につなげたいです」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です