陸上競技部 関カレハーフマラソン

 4月28日、長居競技場周回にて関西インカレ・ロードの部が行われ、関学からは植月孝行(文3)、佐々木和裕(経3)、鴨川亮(経2)がそれぞれ出場した。
 


 レース序盤、関学勢は先頭集団につけ好順位を期待させた。しかし中盤から各々が徐々に遅れをとり始め、以降本調子の走りが見られない。周を追うごとに差は広がり、結果佐々木が10位、鴨川が17位、植月が21位のゴールとなった。(写真は佐々木)
rikujyo-sasaki.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です